とほん基本情報



奈良の大和郡山にある本と雑貨を販売する売場6坪の本屋です。取り扱い商品:新刊本、リトルプレス、古本、雑貨
営業時間:11時-17時  定休日:木曜日、祝日  住所:奈良県大和郡山市柳4-28  TEL:080-8344-7676  MAIL:tohontohon@gmail.com

■通販ページ ■twitter  ■facebook  ■tumblr ■てくてく大和郡山

2017年5月23日火曜日

未読本のブクブク交換会@とほん




未読本のブクブク交換会@とほん

日時:6月17日18時半より。
場所:とほん
参加費700円(金魚ラムネ付)
定員:6人
企画:未読倶楽部


イベント内容

ブクブク交換会:今回のテーマは「未読本」です。
まだ読んでいないけれど強烈に惹かれる本を持ちよって、その思いと本を交換しましょう。上限3冊で交換用の本をご持参ください。


未読倶楽部からのコメント

読んでない本があなたを誘ってる、強く優しく。でも、まだ読んでない。この幸福な未読の時間は、読み始めたり好奇心がよそを向くことですぐに燃え尽きてしまいます。
んなつかの間の「恋心」を誰かと交換しませんか。帯目次あとがきまでなら、未読を名乗ってよし。未読者の集い、未読本の交換会。

参加受付

とほんのメールアドレスに氏名・電話番号・連絡先メールアドレスをご連絡下さい
tohontohon@gmail.com 追ってご連絡いたします。

2017年4月15日土曜日

とほん春のぱん祭 ぱんと本 本の紹介篇


パンをテーマにした本と雑貨を集めた「とほん 春のぱん祭 ぱんとほん」にて販売中のパンの本のご紹介です。気になるパン本がたくさん!


『\\ぱんぱか//パン図鑑』


食パンやバターロール、バゲットなどのプレーンんなパンを使った美味しいレシピが142!トースト(バター系・チーズ系・ピザ系)、サンド(たまご系、ハム系、ポテサラ系、カツ系)などに分類され図鑑的に楽しさ倍増!ぱんぱかパン!





『パン語辞典~パンにまつわることばをイラストと豆知識でおいしく読み解く~』


言葉を知ることでパンの世界が広がっていきます!活字から入る私のような活字中毒者には辞典形式はぴったりと言いつつ、イラストも豊富でパラパラとどなたでも楽しめます。





『地元パン手帖』甲斐みのり


ご当地パンを200個以上紹介!地元の人なら知っている、あのパンこのパン。奈良県からはマルツベーカリーさんの「パピロ」が登場!あなたの町の地元パンもあるかも、ぜひチェックしてみて下さいー。





『コッペパンの本』木村衣有子


パンの名前は数あれど声にだして言いたいパンの名前の第1位「コッペパン」(私調べ)。コッペパンの歴史から全国のコッペパン紹介、進化形コッペも!知っているようで知らないコッペパンの世界にようこそ。





『おかしなパン』


”お菓子”と”パン”の魅力を兼ね備えた偉大なる”菓子パン”の世界がここに。あんぱん、メロンパン、チョココロネ、シナモンロール、ブリオッシュ、ドーナツ、マフィン、スコーン、etc。菓子パンに特化した本は珍しいのでは。ぜひカバーも外してご覧ください。





『かわいいパンレターブック』


とほんロングセラーのパン本。ページは1枚ずつ切り離して便箋として使えます。送る相手に合わせてイラストを選ぶ楽しさ、パラパラめくって各イラストを愛でる嬉しさ。じっくりとご堪能下さい。





『パンと昭和』


日本においてパンがなぜ第2の主食と呼ばれるまでに普及したのか。海外に置いて、主食がこれほど変化するのは珍しいこと。パン食は普及した昭和の政治的状況をふまえ、日本文化とパンの関係を考察する硬派な内容です!





『FOOD DICTIONARY パン〜おいしいパンを作る方法〜』


粉、酵母、塩、水など素材からパン作りの基本、応用など丁寧に解説した内容です。パン作りに興味ある方、まずこの本で勉強するのはいかがでしょうか。





『昨夜のカレー、明日のパン』木皿泉


ぱん祭で本を選ぶときに、この小説を入れることを真っ先に決めました。読んで良かったと心から思える小説です。昨夜のカレー、明日のパン。読み終えてから、このタイトルを声にだすと、なんだか胸がいっぱいになります。





『パンの漫画』


パンを愛する堀道広さんによる101編の四コマ漫画。パン好きな人は共感しつつ楽しめて(美味しいクロワッサンがうまく切れないとか)、そうでない人にはパン好きの特異な生態に触れる面白さがあります。読めば読むほど味わい深い漫画です!





『食パンをもっとおいしくする99の魔法』


日常的に一番食べるパンといえば、やっぱり食パン。この本では食パンにかける様々な魔法を紹介。伸ばす魔法、焼く魔法、浸す魔法、包む魔法、乾かす魔法、香る魔法、etc。これであなたも食パン魔法使いに!

2017年4月7日金曜日

「ぱんとほん」4月8日&9日@奈良県立図書情報


さくらマルシェ stage2 ぱんとほん


いよいよです。4月8日(土)・9日(日)、奈良県立図書情報館「さくらマルシェ2017」開催直前となりました。このお祭りのコンテンツの1つ「stage2 ぱんとほん」を、とほんで企画協力しています。
「ぱんとほん」は、すてきなすてきなパン屋さん、パンと一緒に楽しみたいあれこれやパンをモチーフにした雑貨、パンの本を揃えたポップアップストアが並ぶマーケットです。

奈良県立図書情報館での開催ということで、それぞれの飲食ご出店者さんは「奈良産素材」を使った一品をご用意くださっています。また奈良関連の書籍も多く手掛ける出版社・淡交社さんには奈良関連本をお持ちいただけることになりました。


パン好きさん、奈良好きさんに、ぜひぜひ遊びに来ていただけたらうれしいです。同館エントランス(正面玄関入ってすぐです)で開催しています。

同館の横を流れる佐保川は桜の名所。開花が遅めになっている今年は、昨日一気に見ごろになるというミラクルが発動しました。お天気は少しばかり心配ですが、桜並木が続く川畔の図書館へ、ぜひぜひお花見がてらお越しください。桜並木沿いの屋外にも奈良のうまいもの屋台が並ぶそうですよ~!

ぱんとほん 出店者


「stage2 ぱんとほん」にご出店くださるお店はこちら! ほんとにおいしいものとかわいいものだらけ!となっています! ぜひぜひ来てください!

-------------------
パン屋さん
-------------------










8日・9日両日出店

 パン ドゥ キュイソン

 ル パン サクレ

 手作りパン工房 ウーの森

 パン工房 リッシュ

 メゾンフルリール

9日出店

 ブーランジェリー ボン・パン

 エアダール

 ブーランジェリープチブーケ

-------------------
その他の出店
-------------------



8日・9日両日出店

 K COFFEE (コーヒー、自家製レモネード)

 つむぎ(ホットチリ、自家製ジンジャーエール)

 むろう大沢農場(ブルーベリー製品。自家製コーラもあるかも!?)

 パンの雑貨屋(パンやパン周辺のものをモチーフにしたいろんな作家さんの手作り雑貨)

 とほん(パンの本、奈良関連の本)

8日出店

 淡交社(奈良関連の本)

9日出店

 TE=CHA(紅茶、ワークショップで飲んでいただけます!)

 器人器人(奈良で作陶する作家さんの器)

※両日とも、とほんは大和郡山柳町の店をお休みさせていただきます。
ご来店をご予定くださっていた方申し訳ございません。
よろしければ、奈良県立図書情報館へお運びください。